ファッションの定番アイテムであるシャツは、誰もが一枚持っていますよね。

オールシーズンで通勤コーデから休日コーデまで幅広く着回せるシャツは、これからの寒い冬の時期にも重ね着したいトップスです。シャツを羽織りとして使う時はカジュアル感が強くなり、インナーとして着る場合は、おしゃれの鮮度がぐっとアップ!気分や着ていくシーンによって、重ね着方を変えてみると、冬でもシャツコーデの幅が広がります。

ここでは、シャツの重ね着テクから羽織り方といった冬ならではのシャツコーデをご紹介します。

白シャツをほっこりとした冬コーデに入れて、トレンドムードあるレイヤードに

melon_867

アースカラーのショート丈フェイクファーとハイネックニットが互いに照り映えて、重いコーデになりがちなアースカラーのコーデも、インナーとしての白シャツを入れることでパッと明るい印象へと仕立てるだけでなく、冬らしい温かみのあるレイヤードに。白シャツが前結びをすると、おしゃれの鮮度が格段にアップのスタイリッシュな着こなしに。

黒タートル×オーバーサイズのカラーシャツ、クールなボーイッシュスタイルに

a_code7

タートルニットの中にシャツをインするのもいいですが、逆にすることでたちまち新鮮な表情に変わる。黒タートルにオーバーサイズのカラーシャツを羽織った定番の着こなし。デニムとマーティンブーツが効いて、冬の大人カッコ良いボーイッシュスタイルに。爽やかなタートルグリーンシャツは、ダークトーンの冬コーデを軽快に見せます。

Vネック風のオーバーサイズシャツ×スリムフィットジーンズ、オシャレでフェミニンな冬コーデ

深めのVネック風のオーバーサイズシャツとスリムフィットジーンズを着こなした、トレンドをしっかりとおさえたシルエットのレディースファッション。ニット肩掛けとロングブーツで、しっかりとシーズンムードも感じられます。シャツをinするとトップスをコンパクトに見せることができ、スタイルアップ効果も期待できますね。1つ1つのアイテムが大人っぽく、隅々までオシャレでフェミニンな印象が魅力的な冬スタイルですね。

お気に入りのシャツコーデはみつかりましたか?

少しコーデに取り入れるだけで、トレンド感度の高い冬スタイルへと変身させてくれるシャツは冬のマストアイテムですよ!スタイリッシュに魅力的な冬コーデを仕上げたい時は、シャツを上手にレイヤードして冬ァッションの幅を広げてみましょう。